menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ≪開発完了!≫【お金に恵まれる為のアプリ】のお知らせ
  2. 嫌いになった自分を嫌いにならなくて良い
  3. 優しい人に見られるって
  4. めちゃめちゃ夢を叶える人から教わった「ドラゴンボールの集め方」
  5. 「夢中になれること」の見つけ方
  6. 自信なんていらない
  7. いいかみんな2
  8. いいかみんな
  9. 女子力
  10. やる気とかモチベーションを気にしなくても凄くなる方法
閉じる

本田晃一オフィシャルサイト

全ての豊かさ(お金・幸せ・等々)が、必ず「経由」するものとは?

全ての豊かさ(お金・幸せ・等々)は、必ず「人」を介してやってきます。
「人」を介さずにやってくることは、ありえません。

例え一人で豊かさを発見したとしても、それを誰かに流さないと
豊かさには変換されません。

つまり、どんな人間関係を持っているかで、豊かさは大きく変わってきます。

良い仕事に出会う、良いお客さんに出会う、良い友人に出会う、良い情報に出会う、
良いチャンスに出会う、良い恋人・パートナーに出会う、良い師匠に出会う。

すべての豊かさの根源は、「人間関係」と言えるでしょう。
同時に、もっとも難しいテーマの一つが人間関係とも言えるでしょう。

どうやって、良い人間関係を築けるかが分かり始めると、
今までの生き方が、どんどん豊かに変わっていきます。

僕は「一番の財産は何ですか?」と聞かれたら、「周囲の人達」と即答します。
(因みに10代の頃は、原チャリとか車とか即答してましたね。ははっ)

ほんと、良い人達がいっぱい。
いつも親身になって考えて応援してくれる。
先日も親しい友人達が、色々親身になってくれてね。
妻や家族からも応援を感じてねぇ。
どれだけ、ありがとうを言えば良いのか分からないくらいだなぁと
しみじみしちゃいました。

そしていつも、暖かく大きな幸せとチャンスを運んできてくれます。

これから何号かにわたって、「幸せな人間関係を築くコツ」をお伝えしていきます。
これが分かってくると、今より更に大きな豊かさに恵まれるでしょう。

今から伝えて行くことを言い換えると「人脈活用術」になるかもしれませんが、
僕はどうもこの表現は好きになれません。

なぜなら、人脈と書くと、どうも人を利用するように感じてしまうからです。

ましてや活用なんて言うとさ、もっともっと利用しちゃう感じがしちゃってね。

人脈は金脈なんて言うと、ある意味正解の部分はあるかもしれないけど、
人をお金としてしか見れなくなっちゃったら、残念な気がします。

なーんてことを言いながらも、20代の頃、「良い人脈をゲットだぜー!」と
言わんばかりに異業種交流会によく参加していました。

すると、名刺交換した途端に、熱心に一方的に営業活動をされてくる方が
多くいらっしゃいました。

まぁ若気の至りと言いますか、そういう方々と会うと「コイツ、うぜー」とか
思っていたのですが、自分も「うぜーモード全開」だったので、
こういった方々ばかりに出会っておりました(笑)

いわゆる、似たような人が引き合う、引き寄せの法則ってやつですね(涙)

とはいえ、時々仲良くなりたいと思える人達との出会いもありました。

そういった人たちは、自分が出来ることを嬉々としてやっていて、
出会った相手に対しても、相手が喜びそうなことを一緒に考えながら
自分の出来ることを提供していました。

出会いを心から楽しみ、常に何かを『与えよう』とする、スタンスなんですよね。

「あ、この人と友達になりたいな」
素直に思ったもので、そういうスタンスの人の前では、無理矢理自分を
売り込もうとは思いませんでした。

それどころか、いつの間にか自分も出来ることを提供したいなと
自然に「良い人モード」に変換されていきました。

相手方の「良い人モード」がとても高かったので、
良い意味で相手に引き寄せられてしまったわけです。

そしてこういう人達を観察すると、不思議と仕事に困っていないどころか、
とても恵まれているように見えました。

今でこそ分かるのですが、報酬のシンプルな法則があります。

 自 分 が 世 の 中 に 与 え た 豊 か さ が 、

 そ の ま ま 返 っ て き て 報 酬 と な る 。

 与 え た 豊 か さ と 報 酬 は 比 例 す る 。

世の中とか社会とか何でしょう?
シンプルに言うと、目の前の人です。

目の前の人に対して、自分の持っている豊かさを与えて行くのです。
与えれば与えるほど豊かになり、報酬も増えて行きます。

例えばインテリア関係のお仕事をされている方が、出会う人に嬉々として
部屋を広く見せるコツとか、集中して仕事が出来る環境づくりのコツとか、
家族団欒になる部屋作りを惜しみなく話されると聞きいってしまいます。

その話を聞いた目の前の人がお客さんにならないとしても、その話を誰かに紹介して、

お客さんがやってくることは多々あるのです。

僕自身、10年前、インターネットの集客手法を嬉々として、周囲の人に話し始めると、
不思議なくらい仕事が舞い込んできました。

そもそもゴルフ会員権の仕事が忙しかったので、ネット集客の手法を紹介して
それを仕事にする気は無いというか、仕事にするという発想すら無かったので、
全部無料で話していました。

ある時、いつものように嬉々として話していると、気に入ってくれた一人の方が突如
顧問契約を結びたいと言って、口座番号を教えたら1000万円以上の入金があったことが
ありました。

紹介の紹介の紹介で高額な仕事を頂いた事も多々ありました。

自分の知識や知恵を嬉々として周囲に話すと、
それが最高の営業活動に繋がったというのを後になって気が付いたのです。

これが本来の人脈活用術なんじゃないかなと思っています。

自分が豊かになることだけを考えるのではなく、
自分の豊かさを世の中に伝えるために活用出来るのが人脈なんだと。
その結果として自分も豊かになる。

それと、世の中に自分の豊かさを与えても与えても報酬が増えない場合は、
豊かさを受け取る気が無いか、受け取る器が小さいだけです。

受け取る器を大きくするのも凄くシンプルで、
やってきた豊かさに深い感謝があると器が大きくなります。

反対に感謝が途切れると、器が小さくなってきます。

ああ、こんな良い仕事を紹介してくれて、ほんと嬉しいなぁ、
ありがたいなぁと思えば、 相手をもっと喜ばせようと
自然に思えてくるので、更に良い仕事をするようになります。

当然、クライアントとの関係性が良くなり、もっと大きな仕事もやってきます。

反対に感謝を忘れてくると、仕事も適当になり、当然ながら衰退していきます。

ま、僕も天狗になり感謝を忘れて痛い目にあったことがあるので、
あんまり偉そうなことは言えないんですがね(笑)

それと、遠慮も感謝を忘れた行為になると思っています。
「凄いね。この仕事。ぜひ、この金額を払わせて欲しい!」
と自分の想像の額を超える金額を提示された時、
遠慮したり辞退すると、豊かさの器がそこで止まります。

異性の場合も同じです。
ああ、こんなステキな人、自分に相応しくないぃぃぃと思うと、そこで止まります。

え?そんなにもらえるの?そんなにステキな人が?と思った時、
とりあえず「ありがとう」と言ってみましょう。

「いえいえ、そんなそんな」と言う前に「ありがとう」です。

思考は、口から出た言葉に追随して働くので、
とりあえず「ありがとう」と感謝することです。
すると、ありがとう発言を正当化するために、一生懸命思考が動き始めます。

相手が喜んで出す金額をありがたく頂くのが一番良いビジネスですし、
ステキだなぁと思える人と関係性を持てるのが一番ですからね。

さて、与え方にもコツがあります。
それは自己犠牲が無いように与えるです。

ああ、こんなに与えたのにどうして・・・

と思った時は、自己犠牲が働いています。

自己犠牲のパターンは4つあります。

1つ目は見返りを期待していること。
ここまでしたんだから、このぐらいの見返りは当然だ。

2つ目は承認欲求から
これだけやったのだから、自分を評価して欲しい。
自分を良く見せたいという動機から行動した。

3つ目は罪悪感
ああ、このぐらいしないと悪いなぁ。

4つ目はやりたくないことをやっている
自分がやりたいことを嬉々として与えていれば、
与える行為そのものが楽しいので自己完結します。
反対にやりたくないことをたくさんすると、楽しめないので、
最悪相手に対して復讐心まで持つようになります。

自己犠牲に陥らず、与える行為そのものが喜びとして完結できると、
一気に素晴らしい人脈が増えます。

そして、理想の友人が欲しいなぁ、出会いたいなと、
今から8年前の30歳になった時、心底思いました。

6年前のブログに「理想の友人を作る方法」
http://blog.livedoor.jp/hondakochan/archives/22796578.html
と言うのを書いていたので、良ければ読んでみて下さい。

そして、更に究極の人と出会うには、やっぱり自分を磨くということです。
自分の好きな分野をとことん磨いていくと、
違う業界でも同じくらい磨いた人と出会えます。

イチローが帰国したら、総理大臣と会食できるでしょう。
以前、矢沢永吉とイチローの対談をテレビで見たことがありましたが、
凄く興味深い内容で彼らには多くの共通項が多々あり話が弾んでいました。

もし、目の前に打ち込める分野があり、一生懸命打ち込めば、
それは決して無駄になりません。
まったく違う業種や世界の人とでも、出会えば一瞬にして
打ち解けられるようになります。

同じくらい切磋琢磨した人同士であれば、
独特の同じ様なニオイを分かりあえます。

ああこの人も、このぐらいのことを潜り抜け、
同時にこのくらいの喜びも知ってるな。

これは気があいそうだ・・・と。

こんな感じで豊かな人間関係が形成されて行きます。
いきなりイチローレベルを目指しても大変なので、まずは目の前の人に
笑顔で接するレベルからやってみるだけで、だんだんと変わってきます。

ちょっと試してみてくださいね。

次号からは、更に魅力的な人間関係について書いていきます。
今回書いた内容は、まだまだ序章です。

ビジネスオーナーはどんな人間関係を築いていくのか?
良好な家族関係にしていくには、どうすれば良いのか?
嫌な上司とどう付き合うのか?
友情をどう深めていくのか?
相手を傷つけないように、そして自分が傷つかないようにするには
どうすれば良いのか?
等々書いていきます。

魅力度があがれば、魅力のある人がどんどん引き寄せられていきます。

みんなから、魅力的でステキングな人達になっちゃおうぜー。


メルマガ書いてます!登録はこちらからどうぞ!

メールアドレス: (必須)

空メールでも登録できます。
mm-kochan@jcity.com


メルマガの転送・転載はご自由にどうぞ。
承諾は不要です。あたかも自分の発言かのように言っちゃってもOKっす。
ようはこの考え方が広まれば嬉しいなぁと想っているんです。
13965名様(2017年10月21日現在)

広告を一切しないで1万人以上読者の方に読まれているのは
皆様の口コミのお陰です。
広めていただいたことに感謝します。m(__)m
ご愛読本当にありがとうございます。

本田晃一

関連記事

  1. 桃太郎

    自分より優秀な人を雇うには?

  2. 友人へ上手にセールスする方法

    友人にストレス無く売る方法 普通の人が起業して成功する方法

  3. 43938ee3

    幸せな交渉術

  4. めちゃめちゃ夢を叶える人から教わった「ドラゴンボールの集め方」

  5. お金を稼ぐことにブレーキがかかっているあなたへ

    既にお金の稼ぎ方を知っているのに色んな理由をつけてやらないあなた…

  6. お買い物

    いくら貯金があってもセミリタイアできない!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

読むだけで売上げが上がり、好きなことも見つかる無料メールマガジン
既に1万5千人以上の方が学びはじめています。
メルマガ読者の方限定で、時々プレゼント企画もあります。

メールアドレスを半角でご記入下さい

ピックアップ記事

  1. 「お金に恵まれる人って、何が違うんだろう?同じ人間なのに・・・」…
  2. o1280085313773734228
    「好きになるのに理由はいらない」と同じで「嫌いになるのも理由はいらない」嫌いになった自分…
  3. o1280085313773539166
    優しい人に見られるって、人から好かれそうで魅力的じゃんビバ好感度アップ!って感じでw…

本田晃一の著書

  1. 「日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこと」

    「日本一の大投資家」と呼ばれている竹田和平さんから学んだことをまとめた大切な一冊です。

  2. 「自分を好きになれば、人生はうまくいく」

    「好きなことをする時間がほしい」「好きな仕事をして収入を増やしたい」「自分は本当は何がしたいんだろう?」「自分のことをもっと好きになりたい」……。人生がどんどんいい方向へ変わっていった66の魔法をまとめました。

    【アマゾンアソシエイトについて】
    hondakochan.comは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。











ページ上部へ戻る