menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ≪開発完了!≫【お金に恵まれる為のアプリ】のお知らせ
  2. 嫌いになった自分を嫌いにならなくて良い
  3. 優しい人に見られるって
  4. めちゃめちゃ夢を叶える人から教わった「ドラゴンボールの集め方」
  5. 「夢中になれること」の見つけ方
  6. 自信なんていらない
  7. いいかみんな2
  8. いいかみんな
  9. 女子力
  10. やる気とかモチベーションを気にしなくても凄くなる方法
閉じる

本田晃一オフィシャルサイト

会話が下手すぎて何もできません。

>>>>>>質問>>>>>>

私は結婚&出産したいのですが、俗に言う?男運がありません。

悩める箇所は多々有り過ぎですが、1番の原因は会話下手過ぎ、話せない、コミニケーションが取れない所だと思っています。(←異性に限らず対人すべて)

両親にはやってもやらなくても、いつも怒られ、妹弟が悪い事すれば姉である私のセイにされていました。

私のやりたい事、意見や気持ちはすべて否定されてきました。(今は1人暮らし)

機嫌が悪くなくても、いつも人から怒ってるの?と言われました。

婚活パーティーにも行ってみましたが、やはり会話が続かないし、自分が大好きな人と結婚したい、パーティーで出会うの⁇⁇と否定的な気持ちがあります。出産するにはタイムリミットがカナリ迫っている年齢。自分の嬉しい&楽しい事が何かも分からなくなってきています。

着ない服買ったり、甘い物頻繁に食べ過ぎたり、お金も無駄使いばかりになっています。

休みの日には虚しい気持ちで家でボーッとする事が増えました。

成功思考、引き寄せ、断捨離、行動等色々な本やブログ読んだりセミナー行ったりしましたが、行動に移せない事ばかり。

単なる超努力不足でしょうか?

努力出来なかったら諦めるべきでしょうか?

不快な思考を消したり、ちゃんと行動に移せる!が出来る方法あれば教えて頂けると助かります。

>>>>>>質問ここまで>>>>>>

あーこれは辛いわー。

ずっと辛かったねー。

「会話とかコミュニケーションが苦手な人」って「母親とコミュニケーションがうまく取れないと感じてる人」に多いんだ。

ぶっちゃけて言うと「母親とコミュニケーションとるの嫌だなぁ~。疲れるなぁ~。できれば避けたいな~。」って人ね。

(もちろん例外もあるけどね)

どこかの偉い学者さんが言ってたけど、3歳までに社会や外の世界に対してのイメージや固定概念を作り上げるんだって。

そしてそのイメージや固定概念を持ちながら、外の世界を見ちゃうんだ。

例えるならメガネ。

赤いレンズのメガネをかけると、外の世界は赤い色に見えて、赤いんだと思う。

黄色いレンズのメガネをかけると、外の世界は黄色に見えて、黄色いんだと思う。

対人関係は難しいなって色のレンズを持ちながら外の世界を見ると、全てが難しく見えて、難しいんだと思っちゃう。

反対に、対人関係は優しくて楽しいなって色のレンズを持ちながら外の世界を見ると、全てが楽しく見えて、楽しいと思っちゃう。

そして3歳までに誰の影響でイメージを作るかと言うと、両親なんだよね。

(両親以外に育てられた人は、両親代わりに育ててくれた人)

特に幼い時期は母親(もしくは母親代わりの人)とのやりとりが密じゃん。

母親とのやりとりで信じたことや定義付けしたことが、大人になってからもそのまま対人関係に反映されるんだって。

その時作ったメガネを、大人になってからもずっとずっと、かけたままなんだ。

お母さんが気難しい人であれば、他の人も気難しい人だろうなーって思う。

だからすげー気を使いながらじゃないと、会話ができないって信じちゃう。

すげーすげーすげー気を使って、やっと会話したのにダメ出しくらって、認められるために、もっともっと努力をして気を使って、ふぐぐぐぐ~ってフルパワーでやって、、、、で、幸か不幸かたま~にうまくいく時もあるんだよね。

だから常にフルパワーで努力して努力して努力して、認められようとしちゃうんだ。

努力しまくったら認められたって経験があるからさ。

だから「行動しよう、努力しよう、そしたら人から認められる」って信じちゃうんだ。

だけどこれは、とても辛いと個人的に思うんだ。

だってもう、答えを求めて、ものすごく努力したんだからね。

もうこれ以上できないってくらい。

俺として言いたいのは、答えは努力の先にあるんじゃなくて、サボったらあるよん。

力を抜いたらあるよん。

ってことでさ。

楽しんだらあるんだよーって言いたい。

って言っても今までと真逆の価値観じゃん。

戸惑うよな。

ちなみにこの努力とか頑張るって、3年前に仁さんがいいこと言ってたからリンクするな。
http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-11622078719.html

ほんでさ、大人の特権って自分で自分を再教育することができることなんだ。

子供の時に作ったメガネを、自分で作り変えることが出来る。

少し時間がかかるけど、希望を持って、このまま読み進めてちょーだい。

俺が今まで多くの人を見てきて思うのは

母親とのコミュニケーションを良くすれば、対人関係はあっという間に改善されるし、

父親とのコミュニケーションを良くすれば、あっという間に社会で活躍できるようになる。(収入が増えることも)

これは今、育ててくれた人が生きているとか、今近くにいないとか、そーゆーの関係無いのね。

自分のイメージの中の両親を、違う色のレンズで見ればいいだけで。

現実はどうでもいいんだ。

ま、これがメガネの便利なところでさ。

育ててくれた親をどんな色のメガネで見たいか?

自分で作って良いんだ。

いきなり作るのは難しいので、いくつかのステップがある。

ステップ1 労う

まずね、自分はフルパワーでやってきたって、労ってあげよう。

「よくやったなぁ~」ってね。

すごい頑張ってきたよね~って。

寝る前でもいいから、イメージの中で、自分をヨシヨシしてみるのさ。

ステップ2 気持ちを吐き出す

「なにをやっても否定されて悲しかったなー」

とか

「本当はありのままで認めて欲しかった」

とか、

いろいろ思っていた、本当の気持ちを吐き出す。

ステップ3 もう一度労う

もう一度自分をねぎらう。

「はぁぁぁ、本当によくやったなぁ~」

いろんな言葉で、労ってあげよう。

ステップ4 本音を吐き出す

本当はどうして欲しかった?

「否定せずに話を聞いて欲しかったな」

「なんでも認めて欲しかったな」

思いつく限り、なんでも言ってみよう。

ステップ5 親の痛みに気づく

あー、親がいつも認めないとか厳しいのは、おじいちゃん、おばあちゃんも厳しかったからだー。

同じような感じだったなー

めちゃめちゃ厳しかったろうなー

あんだけ厳しく育てられたら、子供にも同じように接しちゃうよなー

そりゃー辛かったろうなー

親にも子供ににも、誰と接しても厳しくて悲しかったろうなー

と、「いま自分が抱えてる痛みと同じ痛み」を親が持っていたことに気づく。

ステップ6 気がすむまでステップ1~6を繰り返す

声に出してもいいし、叫んでもいいし(周りに人がいないところでw通報されちゃうからw)、紙に書いてからビリビリに破ってもいいし。

ステップ7 自分のかけたい色のメガネを選ぶ

自分は親だけでなく、どんな風に世界を見たいか?

今まで親の目を気にして、どんな風に世間から見られるか?ばかりを気にしていたけど、これからは、自分が世界をどう見たいのか?に意識を注いでみよう

自分が見たい世界をクリアーにすると、

今度は世界が自分を同じメガネで見てくれる。

世界は楽しくて素晴らしくて優しいものとして見ると、

今度は世界が自分を楽しくて素晴らしくて楽しい人として見てくれる。

努力なんかしなくたって、周りの人が、自分を楽しくて素晴らしくて優しい人として見てくれる。

だから、どんなメガネを選ぶのか、とても大事。

それでさ、この方の文章を読んでる限り、とても文章力があるんだと思う。

ちゃんと時系列順に、出来事や、その時感じた自分の気持ちを伝え、自分なりの解決策を模索した上で、最終的にどうしたいのか?

ちゃんと文章にしている。

これって意外と難しいんだよね。

それをわかりやすく書けてるので、実は会話能力がとても高いんだ。

だから勘違いね。会話が下手っていうのは。

変なメガネをかけっぱなしで勘違いしたってことなんだ。

そうは言っても、最初は会話の自信を持てないと思う。

自信って小さな成功体験の積み重ねでもあったりするから。

だから文章でやりとりをするのはどうかな?

これだけネット社会になってきたから、トークが下手でも文章でコミュニケーションをとることが出来る。

フェイスブックでもラインでも、今は文章でコミュニケーションを取りやすい時代だ。

それでも会話しなければいけない場面があると思う。

その場合は、自信の無いことを最初にカミングアウトすると楽だよ。

「つい緊張しちゃって、会話がとても苦手で。あとで感じたことや伝えたいことを文章にしたいんですが。」

と言ってみよう。

ほんと、話すのが苦手な人って文章能力がとても高かったりする。

他人と話さない代わりに、しっかり自分と会話しているからね。

だから、会話に自信のない人には、文章でのやりとりをすすめている。

それと「なにか気の利いたことを話さないと認められない、会話が弾まないかも」ってプレッシャーがあると思うんだ。

会話って何も気の利いたことを話さなくてもいいんだ。

ただただ相手が感じていることを、一緒になって感じてあげれば、自然と良いリアクションになって、相手から好かれる。

20年前、俺、オーストラリアの酒場で酔っ払ってね。

まだ英語に慣れていない頃で、集中しないと相手が何言ってるのかわかんなくて。

(あ、見栄はったw集中してもわかんないことも多々あったw)

これ当時の日記ね。

http://ameblo.jp/hondakochan/entry-12199290117.html

何言ってるかわからないから、相手と同じ表情して、お前の意見はもっともだ!なんて言うしかなくてw

そしたら「お前は親友だ!もっとビール飲め!おごるぞ!」とか言われてさw

pb38

その数年後、この酔っ払った経験が、苦手だったセールスをする時に役立った。

俺の言いたいことをいうんじゃなくて、お客さんが話したいことを話してもらって、それに共感すればいいんだって気づいてw

そしたらバンバン売れてねーw

そういやメルマガに書いたなー。

これね。うわっ、もう13年前に書いたやつだー

http://ameblo.jp/hondakochan/archive2-200309.html

ま、長々と書いたけど、いきなり全部完璧にやるのは難しいから、ゆっくり時間をかけてやってねー。

ステップ1〜7に書いたことは、人によっては数年かけてやるようなことだったりするから。

時間をかけていいので、好きなメガネを選んで世界を見に行こう。

少し時間はかかるけど

今度は世界が同じメガネを通して、あなたを見てくれるはずだぜ!

15863059

あ、こんな画像紹介するんじゃなくてw、このタイミングで友人の武田双雲くんから素敵な本をプレゼントしてもらったので紹介

img_0536

img_0537
一瞬で幸せが訪れる 天国めがねの法則(クリックするとアマゾンで買えるよ)
良いめがねにするヒントが満載でござる。
マジで俺よりゆるくて人生を楽しむ達人だからなぁw
こんなことサラっと書いちゃうんだもんw
o2448326413760968745

まだまだ質問いっぱいもらったので、引き続き答えていくぜ!
質問がある方は、こちらを読んでからコメントにどうぞ。

メルマガも書いてますー
http://hondakochan.com/
読者登録もよろしくですー

===久々のセミナー案内===

最近滅多にセミナーをやらなくなりましたが、

仙台と八ヶ岳それぞれで、友人が企画してくれたのでセミナーをやります。

「もっとお金を稼ぎたい」

「素敵なパートナーと出逢いたい」

「好きなことを仕事にしたい」

などなど、そんな欲張りな人にオススメの、怪しいセミナーですw

詳細はこちらから
仙台 11月5日・6日
http://hrdstohoku2016.jimdo.com

仙台では、牛タンを楽しみに行くのでいつもより良い仕事をします。(。-`ω´-)キッパリ!!

八ヶ岳 11月10日〜11月12日
http://ameblo.jp/imama-mylife/entry-12198370953.html

八ヶ岳は、初めてのお泊まりツアー
笑って喋って食って飲んで温泉入って、一緒に迷走瞑想して3日後には人生がひっくり返る(どうひっくり返るか責任は取らんぞ!)そんなツアーだ(どんなのだw)。

 


メルマガ書いてます!登録はこちらからどうぞ!

メールアドレス: (必須)

空メールでも登録できます。
mm-kochan@jcity.com


メルマガの転送・転載はご自由にどうぞ。
承諾は不要です。あたかも自分の発言かのように言っちゃってもOKっす。
ようはこの考え方が広まれば嬉しいなぁと想っているんです。
13965名様(2017年4月30日現在)

広告を一切しないで1万人以上読者の方に読まれているのは
皆様の口コミのお陰です。
広めていただいたことに感謝します。m(__)m
ご愛読本当にありがとうございます。

本田晃一

関連記事

  1. いいかみんな2

  2. o2304172813752005288

    何をしたいのか、なにも浮かんできません。

  3. 18310424

    旦那さんのお給料が上がるコツを教えてください。

  4. img_0555

    赤ちゃんが産まれました

  5. 12186795_1010074792369380_4733588014514157739_o

    太るのが嫌なのに食べちゃう。その1

  6. 本田晃一オフィシャルブログ

    今日からアメブロさんでブログを始めます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

読むだけで売上げが上がり、好きなことも見つかる無料メールマガジン
既に1万5千人以上の方が学びはじめています。
メルマガ読者の方限定で、時々プレゼント企画もあります。

メールアドレスを半角でご記入下さい

ピックアップ記事

  1. 「お金に恵まれる人って、何が違うんだろう?同じ人間なのに・・・」…
  2. o1280085313773734228
    「好きになるのに理由はいらない」と同じで「嫌いになるのも理由はいらない」嫌いになった自分…
  3. o1280085313773539166
    優しい人に見られるって、人から好かれそうで魅力的じゃんビバ好感度アップ!って感じでw…

本田晃一の著書

  1. 「日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこと」

    「日本一の大投資家」と呼ばれている竹田和平さんから学んだことをまとめた大切な一冊です。

  2. 「自分を好きになれば、人生はうまくいく」

    「好きなことをする時間がほしい」「好きな仕事をして収入を増やしたい」「自分は本当は何がしたいんだろう?」「自分のことをもっと好きになりたい」……。人生がどんどんいい方向へ変わっていった66の魔法をまとめました。









ページ上部へ戻る